• Facebook
  • Twitter
  • YouTube

カテゴリー: 防犯こぼれ話

本日、鍵を無くされ家に入れないお婆さんが当店を訪ねてくれました。
早速お邪魔してみると勝手口のドアはピッキング対応のダブルロックの為 、
被害の小さい90㎝角の硝子を割って家に侵入することとなりました。
そのガラス割り手法は空巣の手口を再現したもので、マイナスドライバー1本で簡単に侵入出来てしまうんです。
iPhoneビデオ左手に単独一発撮影の為上手く撮影出来ていませんが音を立てずに15秒で作業完了。両手作業なら恐らく10秒掛からなかったと思います。
お出掛けの際は確実な施錠!・・全く無防備なことが理解して頂けると思います。
防犯対策の参考にして下さい。

防犯・防犯対策





24/12/12 本日のこぼれ話 「空き巣」

昨日17:00頃、桑名市柳原地内で空巣被害が有りました。その手口から素人ではないものの決して手慣れた犯行ではありませんでした。
3年前に蟹江町で発生した空巣殺人事件は無事犯人が囚われましたが犯行も凶悪化傾向に有ります。
年の瀬、益々の景気判断悪化につれ、空き巣犯罪の急増が予想されますのでお出掛けの際は勿論、在宅時にも確実な施錠、防犯対策に心掛けて下さい。http://shinkodo.biz/s-advice/

20121213-182526.jpg
実際の犯行現場写真・・クレセントを解錠する為に大きく割られた硝子窓。手慣れた犯行の場合、硝子割れの大きさは1cm以内、5秒で侵入可能なんですよ。

24/09/09 防犯こぼれ話

昼から天気も回復し電車で四日市へ。先日TVで紹介されていた眼鏡屋ジーズでお遊び系眼鏡を購入。桑名駅から徒歩で帰宅途中、チワワとプードル二匹を従え散歩中のお客様とすれ違い暫し立ち話。4~5日前、桑名市江場地内を散歩中に二匹の愛犬が見知らぬ男性に吠えかかるや「うるせい、殺したろかっ」と怒鳴られたとか。散歩から帰宅、窓を開けるとその男性が外からこちらを眺めていたそうです。今は収まったそうですが同じ状況が二日続いたとか。警察に相談しても取り合ってくれないだろうという自己判断で届けは出してないそうですが不審者としての情報提供することで少なくとも巡回はしてもらえます、男性用洗濯物(柔道着が最高!・・冗談)でカモフラージュすることをアドバイスさせて頂きました。物騒な世の中ではありますが自分の身は自分で守る、普段から心掛けが大切です(セルフディフェンス)

24/08/28 今日の仕事こぼれ話

先日大工さんからの依頼、いなべ市でサッシ取替え工事を行いました。その現場で不具合が発生したため本日お伺い。アポは取ってあるものの待てど暮らせど、ピンポン押せどあらゆる窓は開けっ放し、一向に反応が無いため大工さんにTELにて指示を仰いだところなんと!勝手に入って修理するよう言われました。(あの~、施主と私は全く面識無いんですけど・・・、引き返すには現場が遠いしぃー、どうしようぅぅ)
えーいぃ、空巣気分を体感させて頂きましたよ。なんと居心地の悪い20分だったことか。田舎の無防備さを痛感させて頂きました。所用で訪れた客人が魔が差し、空巣をはたらくことも十分予測出来ます。まさに犯罪を呼び込む環境を提供することで犯罪者に加担しているという認識を持ってもらいたいものです。少なくとも当社の顧客はこのようなことが無いよう防犯意識の高揚を促し続けています。皆さんのお宅は大丈夫ですか?。