• Facebook
  • Twitter
  • YouTube

カテゴリー: なるほど工事

建築屋さんから壊れた玄関引戸を見にくるよう連絡頂きました。現場に駆けつけると既に大工さんが応急修理、戸締りが出来る迄に修復されていました。聞くとおじいちゃんが車庫から車を出す際、バックでぶつけてしまったとのこと。ふ〜うぅ?ちょっと待てよ、最近流行りの「ぶつからない車」はバックには対応してないのではとふと疑問に思い調べてみると・・・
やはり、幸か不幸かおじいちゃんの車は「ぶつかる車!」でしたが、ひょっとしてこれって意外と盲点だったりして。アクセル操作ミスによる急発進はバックでも起こりうること。ぜひ対応して貰いたいものです。

20130827-213911.jpg
幸い引戸枠は無傷だったため建具だけの修理で修復出来るかも?っと思いきや・・この玄関引戸は15年以上前のもので部品取り替え修理が出来ないことが判明、メーカーさんに問い合わせたところリフォーム商材としてラインアップされた「ライト引戸」で対応可能と教えて頂きました。
http://www.lixil.co.jp/lineup/door/reform/

玄関のレールに被せるレールはどこの製品ですか?電話で問い合わせがありました。今日を含めて3軒目、聞くと玄関引き戸➡レール直しのキーワードで当社の工事ブログがヒットするそうです。従来ならレールを含めた枠ごと交換工事となりそれなりの費用が発生する工事が必要でした。NET検索で問い合わせて頂いたお客様にはメーカーと商品名を伝えただけでしたが、恐らく数千円で修理が可能なことでしょう。
http://shinkodo.biz/2012/07/玄関引戸レール補修/
今回も情報提供のみで商売には繋がってはいませんが工事ブログがお役にたてたことを嬉しく思います。

家研 オーバーレール
レール式引戸の開閉が重いと感じたら速やかに戸車の取り替えをお勧めします。そのまま使い続けるとレールが削れて症状が悪化してしまいます。

24/11/02 なるほど工事 愛犬フェンス

東員町の歯医者さんの2階ベランダは愛犬ジャックラッセルテリアのドッグラン。しかし困ったことにベランダ手すりの隙間をくぐって落下危険区域に侵入、通行人から危なくないですか?と言われ柵からの脱走に気がつかれたそうです。先生から相談を受け早速工事させて頂きました


20121102-112113.jpg
完成写真 : 使用フェンス
http://toex.lixil.co.jp/lineup/fence/35.htm
20121102-114302.jpg

24/09/08 なるほど工事「食器棚」

造付け食器棚の引戸は透明5ミリの硝子でした。一枚の硝子が大きく開閉が重くて大変。おまけに割れ物とあって毎日その扱いに苦労されていたそうです。木製引戸で内部が見えないように出来ませんか?のお問い合わせにフロスト柄の樹脂板をご提案致しました。



20120908-192808.jpg
棚の中は整頓されてるものの硝子引戸が透明なためゴチャゴチャした印象


20120908-193101.jpg
フロスト調樹脂板の引戸に取替え。内部が見えなくなりスッキリしました。今時のシステム収納っぽい仕上りに奥様大満足!地震による硝子割れ被害の心配も無くなりました。