• Facebook
  • Twitter
  • YouTube

アーカイブ: 2013年2月

25/02/28 本日のこぼれ話「恐怖心」

バルコニー解体見積り依頼のTELを頂きました。築8〜9年、そのバルコニーは柱無しのアルミ製で今でも継続販売されている製品でした。解体理由をお聞きすると加齢(っと言っても30過ぎにしか見えない奥様なんですけどっ〜)と共に下を見るのが怖くなってきたとのことでした。しかしほんの少しばかり先に視線をやると南一面に開けたのどかな田園風景にいなべ川が一望出来る、そこは何と素晴らしいステージなことか!・・・取り敢えず解体を思い留まるよう代替提案をさせて頂きました。毎日のお客様訪問は住まいに関する感想、時にはえっ?え〜ぇ〜!?(今日はそんなえ〜ぇ〜的感じでしたね)と思うような話を聞くことができ非常に勉強になります。住まい創りは数年先を見越した設計や製品選びも必要と感じた次第でありました。

20130301-000430.jpg今回のケースでは柱が無い不安感という心理的な要因もあるかもしれませんね

脱衣場が広すぎるので空きスペースにクローゼットを設置して欲しいという電話を頂き早速 桑名市長島町福吉のお客様を訪問。なっなっなんと、広すぎるほどの脱衣場だこと。それより驚かされたには浴室の広さ~。個人宅で12畳以上の広さ!



福吉地区では¥9800/月で無制限に温泉利用可能とのことで温泉付き別荘として建てられる方が多いそうです。長島温泉花水木と同じ温泉がまさしく源泉掛け流しで24時間利用できるとは羨ましい限りです。以前、長島町大倉団地のお客様は上水道と同じように使用量で料金が変動すると言われていましたが・・地域によって利用料金に違いが有るみたいです。

今日お邪魔したお客様宅にウミガメの剥製が壁に掛けてありました。40年以上前に当社が販売したものらしいです。そうそう、お袋の実家が伊勢志摩方面、そちらの親戚筋から仕入れてた・・うんうん、そういえば当時お取引頂いていた大工さんに新築祝いにとこぞって購入してもらってたっけ(遠〜い記憶の中に家じゅう亀だらけだったことが思い起こされます)。ワシントン条約で取引が禁止されて以来個人売買も含め販売出来ないにも関わらずYahooオークションに出品されている・・・こりゃ問題だ!