• Facebook
  • Twitter
  • YouTube

パステル画と孔版画

今日は桑名市 W様から中庭の土間改良と隣地境界部の目隠しについてご相談を受け、訪問しました。

1、土間の飛び石で蹴つまずく危険を無くすため、夏場の日射照り返しの柔らかい素材でフラットに仕上げること。
2、上部に中途半端に設置された樹脂竹から下の部分に目隠し材を設置するという内容です。社に持ち帰っての検討、ご提案をさせて頂きます。

打合せ後はW様の趣味( パステル版画 )の雑談。

お客様はシャキッとした82歳の女性、パステル画と孔版画の倶楽部に入会されているそうです。壁にはパステル画の力作が!机では作業途中の孔版画が乾かされているところにでした。どの作品も鮮やかなテクニックで描かれ素晴らしいものばかりでその技法のレクチャーを頂きました。

クラブではメンバーの作品発表の場所、展示スペースの確保も話題になるそうです。ちょうど昨年末から私の友人で洋食屋のオーナーがお店の一角の壁を展示スペースとして無料開放されていることをお話しさせて頂きました。

写真は洋食屋、Mr.Chef さんの展示スペースでの展示者さんの撮影風景です。W様にもこちらの写真を見て頂いたところ壁紙の色が気に入られたようで今度下見を兼ねたランチを食べに行かれるそうです。

趣味の作品の展示をお考えの方はお気軽に Mr.Chef さんまで問い合せしてみて下さいね。