佐藤 正明

新光堂社長のプライベートブログ

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

江場・安永線の開通式典

市道江場安永線完成式典

桑名市長挨拶が10:00から行われています。昭和52年の計画、完成までになななんと35年も掛かった一大プロジェクト(笑笑笑)!

 

当社もこの道路の計画を知り25年前に今の場所に移転しました。

R23が信号交差点になったことで四日市方面行きが地蔵交差点迄大廻りせずに行けるようになり非常に便利になりました。

物置解体・処分が無料!

屋根瓦の葺き替えのお見積りで桑名市内のお客様を訪問しました。庭の隅に解体中のスチール物置(イナバとかヨドの類です)が有り、お話を聞いてみたところ・・

写真は既に解体が終わった物置です。

不要となった物置の解体処分の見積りを某ホームセンターに聞いたところ¥20000とのこと(人件費からして妥当な金額と思います)。たまたま鉄くず回収のトラックが町内に回って来たのでダメもとで聞いてみたところ・・なっなっなんと、むっむ無料で解体処分するとのことらしいです。

ところで鉄やアルミなどのスクラップ金属が売れるってこと知ってますか?最近値下がりしてるみたいですが、そうね〜、だいたいね〜、鉄くずで1㎏=25円前後だと思います。物置の壁に使われている鉄板って思いの外薄くて重量は軽いんですよね。

お客様の物置で90〜100㎏ってとこでしょうか。ってことは鉄くず回収業者のお兄さんが汗水垂らして解体、積み込み、処理施設に持ち込んでも¥2500前後にしかならないんですよね。某ホームセンターの1/8ってことです!これは安い、安すぎるっていうかお客様は無料、安い以前の問題です。

テラスやカーポート、門扉、バルコニー等の金属でできた製品の撤去処分を依頼したい時は勇気を出してお金を出さず〜!金属回収業のお兄さんにお声を掛けてみる価値有りそうですね。うちですか?新光堂はホームセンターと同じく人件費計算ですので、悪しからず。

 

 

エアロバイク頂きました

エアロバイクが頂けるという話を頂戴し、この機会に自宅事務所の空きスペースをトレーニングルームにしようかなってたくらんでいます。

一昨日、ほぼ新品の状態で我家に貰われてきました。ジムで使っているものと遜色ないくらい堅牢な作りの本格的マシーンです(ピース)。



大画面液晶表示も高級感があり、その操作性もなかなかいけてたりします(これまたピースピース)。

昨年11月、スポーツクラブに入会したものの今日までの4ヶ月半で10回程しか通えてないんです。月会費を通った回数で割ると1回¥3000にもなるじゃない(ウエッ、上寿司とビールが頭に浮かぶ)。

確かに冬の期間は厚着で体型も気になり難く、寒さから出不精になる事が重なりジムも空き気味(皆さん感じていることは同じなのね)。これから暖かくなる季節、せめて2回/週 ペースなら続ける価値はあるのでしょうけど・・・ムリムリ、 決めた!

ルームランナーと筋肉トレーニングマシーン買い揃えて自宅でやる・やる・やる。

ってことで調べてみました。あららぁ、意外と安い!(これならジム会費1年分で元が取れるぞ)。レビューみても家使いなら使用に充分耐えれそう。


この2台と先のエアロバイクなら空きスペースに設置可能、よしっ3台体制でホームトレーニング計画開始目指せ肉体改造!

余談 です・・・誰が買ったのか知らないけれど、なぜか我が家に置いてあります。バネの力借りて腹筋、楽して効果でるのかな?

パステル画と孔版画

今日は桑名市 W様から中庭の土間改良と隣地境界部の目隠しについてご相談を受け、訪問しました。

1、土間の飛び石で蹴つまずく危険を無くすため、夏場の日射照り返しの柔らかい素材でフラットに仕上げること。
2、上部に中途半端に設置された樹脂竹から下の部分に目隠し材を設置するという内容です。社に持ち帰っての検討、ご提案をさせて頂きます。

打合せ後はW様の趣味( パステル版画 )の雑談。

お客様はシャキッとした82歳の女性、パステル画と孔版画の倶楽部に入会されているそうです。壁にはパステル画の力作が!机では作業途中の孔版画が乾かされているところにでした。どの作品も鮮やかなテクニックで描かれ素晴らしいものばかりでその技法のレクチャーを頂きました。

クラブではメンバーの作品発表の場所、展示スペースの確保も話題になるそうです。ちょうど昨年末から私の友人で洋食屋のオーナーがお店の一角の壁を展示スペースとして無料開放されていることをお話しさせて頂きました。

写真は洋食屋、Mr.Chef さんの展示スペースでの展示者さんの撮影風景です。W様にもこちらの写真を見て頂いたところ壁紙の色が気に入られたようで今度下見を兼ねたランチを食べに行かれるそうです。

趣味の作品の展示をお考えの方はお気軽に Mr.Chef さんまで問い合せしてみて下さいね。

桑名市内、日立金属から東に伸びる市道がR23と合流、信号付きの交差点工事が佳境を迎えています。


当社はこの交差点のすぐ西にあり(赤いピンが打ってあるところです)利用頻度が高く非常に有難いです。計画から30年、3月10頃開通式を行うそうです。

当社2階から撮影

R23木曽岬地内でも信号交差点が完成間際ですね。湾岸木曽岬インターに直接繋がる道路との合流なのでしょうか?今までは船溜りを回り込むように狭く曲がりくねった堤防道路でした。これで早くて安全に湾岸乗り入れできそうです。

お邪魔しているエースカービューティーの社長は私と同級生、その息子さんで優秀な後継ぎ君が工場敷地内から車を移動させる際にバックで壁ドン(今流行!)やらかしてしまいました。

外壁の板金は伸ばして仮復旧してありますが内部は鉄骨の柱、車のダメージがひどかったそうです。早速、板金屋さんを手配して修理に取り掛からせて頂きます。    3/2   無事工事完了です。    同じ色、素材ですが経年劣化による色褪せで修理箇所が多少目立っています。

エースカービューティーさんはウインドフィルムやボディコーティング、ルームクリーニングを専門に行っている業者さんです。その確かな技術で多くのディーラーから仕事を受注しています。


ボディーコーティング前作業中のHONDAベゼル、専用洗剤で汚れ除去だけでこのテカリはお見事!実際に作業を行う同業者は市内で3業者しかないそうです。
  • 新車、車検時のお車に特におすすめ
  • 強い撥水効果がお好みの方
  • ガラス独特の深い艶がお好みの方
  • 普段のお手入れを洗車だけでとお考えの方
  • 断熱窓フィルムで快適ドライブをされたい方は是非、 お声を掛けてやって下さい。
 

 

名古屋ウィメンズマラソン

なんでこんなものが有るんですか?使ってる感もありますね。
今日訪問したお客様、娘さんが3月8日開催される名古屋ウイミンズマラソンに参加されるそうです。昨年は700位、エントリー数は15000人(因みに昨日開催された東京マラソンは35000人)らしいのでかなりの好成績。
昨年以上の成績を収めるには気合いを入れて走り込まなくてはいけないんでしょうね。
ってことで登場願うはスペシャルマシーン、イグニオのトレッドミルってな訳なんです。



このマシーン、ジョギングブームで気になってる方も多いのでは?なに、全く気にもなって?あ〜それはさみしぃですね。でもほんのちょっと調べてあげました。
http://www.ignio.jp/product/treadmill_r16s/

走行16㎞まではアマチュアには十分なスピード。ジムで6〜8㎞チンタラ走りしている私には充分なレベル、価格は¥49980とかなりリーズナブルとみたものの口コミでは耐久性に問題有りという指摘が。イグニオ=アルペンの自社企画商品ということで保証やメンテナンスは問題ないかとは思いますが購入に際してじっくり研究する必要がありそうですね。

桑名市筒尾にある『 ニュー・エイジ・イングリッシュ・スクール 』の仕事を終え、オーナーさんと世間話中です。写真は元NHK社員でオーナーの「ありさわ みっちゃん」が漫画家の水森亜土さんの番組でアシスタントをされていた時のショットです。


めちゃんこ可愛くて亜土さん以上に人気があり、それはそれはかなり激ブレイクだったとか。結婚を期に東京から桑名に移りすみ上品に歳を重ねてはや40年、現在に至っておられます。
小学校6年生で中学卒業程度、英検3級の能力が備わる『 ニュー・エイジ・イングリッシュ・スクール、只今生徒募集中 』です。

廃バッテリー回収業者の話

役目を終えた廃バッテリーって有償で引き取ってもらうものだと思ってました。

業者にバッテリーの取替えを依頼すると取り外したバッテリーは無料で処分して貰えますよね。

しかしネットで購入し、廃バッテリーの処分だけをお願いすると処分費を請求されるようです。

先日ネットでメイン、サブ2個の車用バッテリーを購入、自分で取替えました。

取り外したバッテリーですが、以前道路に面した会社の敷地に置いておくと誰かに持ち去られたことがありました。

今回も持って行ってくれないかな〜的希望でいたところ廃バッテリ回収業者がバッテリーを売ってくれないかと事務所に入って来ました。

えっっっっ??!!、値段を聞くとなっっなんと¥300×2個で¥600で引き取ってくれるじゃないですか。

どういうこっちゃぁ〜っと思い、ネットで廃バッテリーの価格を調べてみると・・自ら業者に持ち込んで(っと言ってもどこに持ち込むの?) ¥300/個が相場のようでした。

廃バッテリーには純度の高い鉛が多く含まれているため、市場価値があるそうです。

回収したバッテリーは処分するのではなく、再生バッテリー資材ということなんですね。



20140315-212948.jpg


住宅工事の副資材購入にカインズホームを利用しています。マスキングテープ、コーキング、ボンド、塗料、養生材etc。
買物ついでに店内ブラブラ、その品揃えの多さに改めて驚かされます。
あったらいいなぁ〜商品がほぼ揃っているじゃないの。多品種少量時代に逆行した品揃えの豊富さは消費者の強い味方。

ところでプライベートブランド商品の中にはあきらかにコストダウンを意識しすぎた粗悪なものもみられます。その価格に釣られて購入した最近の失敗商品は・・・

潤滑油
油がノズルから噴射されると同時に噴射口周辺からも漏れ出し手と周囲を汚してしまう

スチームクリーナー
本体とノズルを取付る部分の精度が悪すぎてこすり洗いした瞬間に外れてします。高温スチームで火傷が心配ありです

確かに安くて機能的に優れた商品も多く見られますが安かろう悪かろう商品を客が買わされることのないよう店側の商品企画、選定を行って欲しいものです。


20140227-012430.jpg
写真の商品は今日の買物で見つけたウインドウクリーナー。窓掃除の拭きあげの際に繊維ゴミがガラスに付着しないので仕上がりがとても綺麗で作業もスピーディ、窓拭きが楽しく感じてしまうほど。大掃除の際は主婦の強い味方間違いなしかな!?。うちの会社ではケルヒャーというメーカー品を使ってます。主に飛散防止フィルムや防犯フィルム施工時の硝子清掃に使用しています。
ネットショップで¥7000前後で購入しました。
http://www.karcher.co.jp/jp/home_garden/window_cleaner.htm
同じような仕様なので出処は同じかもしれません。恐らく両者ともmade in China。でも作りは明らかにケルヒャーが優っています。¥2000の価格差をどう捉えるか、一般家庭使いなら悩むところでしょうね。この商品に限っては耐久性や故障時のメンテナンス性を考えるとメーカー品をお勧めします。
PV商品にはNETショップと同じようなお客様レビューを是非とも実施してもらいたいものです。

1 / 612345...最後 »