浴室ドア硝子が割れ、修理の依頼を頂きました。足腰の弱ったおじいさんが浴室内でよろけて倒れ、頭で割ってしまったそうです。

20130806-191845.jpg

幸い病院での検査結果は良好で、かすり傷程度だったそうです。

ここに家庭内での転倒事故に関する資料がありますが思いのほか浴室での転倒事故が多いのがお分かりになっていただけるのではないでしょうか。
http://homepage3.nifty.com/net-forum/honnne/honnelink/2001201.htm

最近の浴室出入口ドア・引戸面材の材質は殆どが樹脂製で安全性が考慮されております。しかしながら従来の浴室の場合は殆どが硝子となっており、割れ替え修理の際は樹脂板ではめ替えをさせて頂くようご提案しております。